特殊な凹み

スイフト 右フロントフェンダーの凹みのリペア

DSC_0769.JPG DSC_0773.JPG

横長の複雑な深い凹みです。

前後方向に深く凹んでいるのでお客様には 、凹みが筋状に残る場合がある事と、

歪みが残る場合がある事を説明して納得頂けたので リペアしました。

幸いツールアクセスは良かったので色々ツールを換え ライトの位置を工夫して何とか作業は完了!

当初の想像よりも綺麗に仕上がりました。(少し出し切れない細かい凹みが残りましたが)

お客様には とても喜んで頂けたのでホッとしました。

 

 

トヨタ bb

修理箇所 ボンネット
へこみの大きさ 12cm

トヨタ bb

下画像にマウスのカーソルを合わせて頂くと、大きな画像でご覧頂けます

  • トヨタ bb
  • トヨタ bb

ダイハツ ムーヴ バックドア

かなり大きい横長の凹みです。パネル際の上、 ダメージが大きいので完全修復は難しいですが、なんとか戻す事が出来ました。

 

 

 お客様にも事前に説明させて頂き、多少の歪みが残る事を了承して頂いての作業でした。 以前にもご依頼頂いたお客様で、その時の作業を認めて頂けたのだと思うと、こちらもご期待に応えなければと力も入ります。

 幸いツールアクセスも良くお客様のご期待に添えたと思います。

リピートのお客様が増えてくると、皆様の信頼に答えたい!という気持ちに拍車がかかります。

「またのご来店をお待ちしています」と言えない所が少し難しいですね(*´з`)

 

フィラーリッド

 

フィラーリッド(燃料の給油口の蓋)の凹みです。

デントリペア以外で直そうとするとリッドだけの修理ではなく リアフェンダー全体の鈑金塗装と成るそうです。

大体は車両に付いた状態で直すのですが、この車種はリッド裏側に樹脂の部品が着いていた為、取り外しての状態でしか作業できませんでした。

出張修理だったため、パネルを固定出来ないので押し出そうとすると、パネルが動いてしまい苦労しました。

凹みがかなり深いので最終的には、芯が残ってしまいましたが、お客様には大変満足して頂くことができました。

 

規格外でしたが。。。

今回は結構特殊な例です。
シエンタのボンネットです。
自転車が止まりきれずに突っ込んで出来た凹みだそうです。
お客様自身は完全に停車されていたので全く非は無く、完全もらい事故です。
ただ、お知り合いの方だったそうで。
強く言えず自腹での修理となりご来店頂きました。


最初は一目で「修理は出来ません」と、伝えました。
ただお話を聞いていくと。。。
10年近く乗っている古い車、でも見るからにあたったと言わんばかりの凹み。
しかもこの凹みの他は大変綺麗な状態のお車でした。
ディーラーで見積りするとボンネット交換ですと言われ、かなりの出費。
ネットでウチを見つけて来られたそうです。

綺麗に直らない凹みなのは最初から分かっていたので、
お客様には何度も説明しましたが、最終的には仕上がりは任せて頂き、
こちらも出来る限りの事はする、と言うことで作業を始めました。

結果、見た目には凹みの違和感は無くなり、お客様も大変喜んでお帰り頂けたので私自身も気持ち良く終る事が出来ました。
ツールアクセスが思ったよりも良かったのが幸いでした。


123