プレスライン上の凹み

フォレスター 左フロントフェンダーのヘコミ

1464089066718.jpg 1464089116519.jpg 1464089214568.jpg

スバルのフォレスターの凹みです。

この型になってフェンダー部のプレスラインが、普通のシャープな山折のプレスラインではなく、

丸みの帯びたラインになっています。

プレスライン上に深く出来てしまった凹みの場合、

リペアする時に塗装割れや、凹みが出しきれ無い事がありますが、

この形状になってからは、さらに修復しにくくなっています。

塗装を割らない様に細心の注意を払いながら徐々に凹みを直して行きますが、

凹みの部位が硬く、塗装面がこれ以上傷んでしまわないうちに、

この部分は限界と判断して凹みの周りを調整して終わる事にしました。

作業終了後、見た目はヘコミは分からなくなっていますが、

よ〜く見ると塗装面がブツブツとなっている事が見てもらえるとおもいます。

しかし、鈑金すると色が変わってしまうよりは、こちらの方が良いということでお客様には喜んで頂けた様です。

 
 
 

日産 ノートに よくある凹み

DSC_1566.JPG DSC_1573.JPG DSC_1572.JPG

ノートの場合、プレスライン上に凹みが出来ている場合が多いのですが、今回はほぼ影響が無さそうです。(実際は多少ですがプレスラインにも凹みがあります)

 当初1時間半程の作業時間を見ていたのですが、 凹みが少し大きく、深く凹んでいる部分もあるので作業性等を考えると、ドアガラスを外して作業した方がいいと判断してリペアしました。

 お客様には途中で連絡をし、少し時間を伸ばして頂きご迷惑をお掛けしましたが、納得できる所まで修復する事が出来ました。 多少歪みが残りましたが、お客様には満足して頂けました。

 

スイフト左フロントドアの凹み

DSC_1615.JPG DSC_1617.JPG DSC_1630.JPG

プレスラインが、ガッチリ凹んでいます。 デントとしてはごく標準です。

いざ作業に入ると、思ったよりも凹みが深く硬いため、より強い力を掛ける必要があり急遽ドアガラスを外しての作業に切り替えました。 凹みの上下の部分に張れが出来ていたのですが、作業性は凄く良いので、問題無くリペア出来ました。 どんな凹みでも、このくらいスッキリ直ると気持ち良いのですが・・・。

 

エブリィワゴン スライドドア プレスライン上の凹み

DSC_1544.JPG DSC_1550.JPG DSC_1555.JPG

この車種は、結構この部分が凹んでいたりします。

同じプレスライン上でも、前方 後方 真ん中のどの位置が凹んでいるのかで、ガラスの隙間からツールアクセス出来たり、内装を外して車内からしか作業出来なかったり様々です。

今回はガラスの隙間からアクセス出来たので、バッチリ修理完了しました。

 

実は今回は、業者様からの紹介で、中古車店様へ出張修理にでかけました。

当日見せていただくと本来依頼されていた凹みは、修復出来ない凹みでした。(大きさは大丈夫ですが、ツールアクセスがかなり困難な場所な上、塗装割れの可能性が高かった為) 今回の写真はご依頼の凹みが修理できれば、一緒に修理して欲しいと言われていたものでした。

結果、ご依頼のデントが修理出来なかったため、こちらからお願いしてデモンストレーションも兼ねて作業させて頂きました。(せっかくご縁を頂きましたから、どの様に直せるのかを見ていただきたいという思いがありました)

次回 ご依頼の時はご期待添えるよう頑張りたいと思います。

 
 

トヨタ ヴァンガード

修理箇所 フロントフェンダー
へこみの大きさ 30cm

トヨタ ヴァンガード

下画像にマウスのカーソルを合わせて頂くと、大きな画像でご覧頂けます

  • トヨタ ヴァンガード
  • トヨタ ヴァンガード

アベンシス 右リヤドア

微妙にプレスラインにかかったへこみです。

凹み自体は小さいのですが、かなり深い凹みでしたので、お客様に塗装が割れる可能性を説明した上での作業でした。

 

 もともと、鈑金塗装のつもりで鈑金屋さんに行き、

 

デントリぺアを教えてもらったとの事で、

 

最悪の場合(買ってから間もないので再塗装はかなり抵抗があったらしいのですが・・・)

 

鈑金も視野に入れてもらっての作業でした。

 

 

 

 

幸いツ一ルアクセスは良く、慎重に押し上げて塗装を割る事なく終了!
少し歪みが残りましたが、お客様に大変満足して頂けました。

 

 

 

 


ハイエースレジアス

プレスライン上の深いへこみです

ハイエースレジアス リアゲート

ハイエースレジアス リヤゲート2


スバル アウトバック右フェンダー

 アウトバックbefor 

 アウトバックafter 

 

やはりよく眼につく場所のへこみは気になるものですね。スバルのアウトバックの右フロントフェンダーの修理です。プレスライン上の深いへこみですが、きれいに直って、お客様にもご満足いただけました。


123