その他

値上がり前にタイヤ入れ替え

殆ど乗らないので、新車購入から9年経っても距離40000キロ弱。

夏タイヤ、冬タイヤ両方ともに今年で寿命なので、節約の為オールシーズンタイヤを入れました。

国産で価格も抑えて考えるとトーヨー?

ピレリーやグッドイヤーも視野に入れましたが、最終的には何となくでトーヨーに。

溝はそれなりにスタッドレス?みたいな。

これから使用感などリサーチしてみます!


ドラレコ取り付け

最近ドラレコ取り付けが多いです。

車種、装備、お客様の希望で毎回取り付け位置に悩みます。

今の私個人のお気に入り、コムテック。

品質が安定してると思います。(あくまで私個人の感想です)


たまには…..ダイハツ キャスト

キャストの左リアドアとリアフェンダーです。

キズと凹みですが、キズは直せないので鈑金塗装で見積もりをしましたが、中々お高くなるので、お客様と相談し樹脂パーツの交換だけする事になりました。

ドアの開閉には問題なく、見た目だけが気になるご様子だったので、キズさえ目立たなくなればと言うことで、今回の作業です。

赤丸の部品4点のみ交換。

部品だけで5万弱します。

掘れているキズはタッチアップで済ましました。

ドアの部分は少し凹みがあり、パーツを着けると浮きが出るのでそこはデントリペアで起こしました。

パーツを外した後の両面テープの糊を取るのが一番面倒です。

↑綺麗になりました。

側面を擦った際に、パーツで押されてその形をなぞるように凹みがありました。

パーツを着ければ目立たないので、ある程度慣らす程度にリペアしました。(写真はリペア前、リペア後の写真は撮り忘れました)

後はパーツを着けて終了です。

 

ドアの下エッジの部分の凹みはそのままですが、部品を交換したことであまり目立たなくなりました。

どこまで直すかはお客さま次第ですし、なにが気になるかも様々です。

事前にしっかりお話して納得のいく作業をさせて頂きたいと思っています。

 


代車のタイヤ

冬タイヤから夏タイヤに入れ替えました。

タイヤの溝だけは全く問題無い残り具合です。

ただ、ヒビ割れがかなり酷くなっていました。

お客様に乗って頂く車ですので、万が一エア漏れ、バーストなど色々考えると不安が拭えないので新品に交換しました。

セイバーリング。

あまり聞き慣れない名前ですが、ブリヂストン製品です。

タイヤのどこを探してもブリヂストンマークは一切ありません。ファイアストーンと言うタイヤが前にありましたが、それの後継タイヤらしいです。

ブリヂストンのネクストリーの方がお値段は高いです。しかし、生産国は台湾やベトナムで作っている物が結構あります。(たまにmade in japanもあります。)

このセイバーリングはほとんどが今のところmade in japanです。

たまに台湾やベトナムがあるらしいですが、ネクストリーに比べるとmade in japanが断然多いです。

それなのに安い!!

下手な輸入タイヤよりは安心感があります。(私個人の感想です)

ですので、ここ数年のお気に入りです。

安いタイヤと思ったらこれをはかせています。

興味のある方、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 


デリカD-5 ヘッドライト磨き

左右共にくすんでいます。

GSなどで何度か磨いてもらったみたいですが、仕上がり(特にヘッドライトの外周部分)が今一つという事で、今回は当店にご依頼頂きました。

ハッキリ言って当店でのヘッドライト磨きは高額です!!ご依頼があった時は必ずその事を最初にお伝えします。

ただし、単にお値段を高く頂いているためではなく、物凄く時間を掛けて作業するので、安く出来ません。

ですので、基本的にはペーパーで単純に削り落とす作業です。ヘッドライト周りをテープなどで養生するのもいいのですが、その作業に結構時間が掛かるので、当店では最終的にバンパーを外して作業する形式をとっています。輸入車の場合は外し方が分からず、お断りする事もありますが、国産ならほぼ大丈夫です。

外して作業するとヘッドライト周りがほとんどむき出しになるので、綺麗に隅まで磨けます。後はヘッドライトの研ぎ粉がエンジン廻りに飛び散るので、その部分を養生します。

ガッチリ、スッキリ仕上がりました!

お客様にも大満足して頂けました。

最後はコーティングでコーティングして完成です。

ただ、コーティングしても保管状態によっては、やはり長持ちせず1年半くらいでくすんで来るものもあるので、プロテクションフィルムを現在模索中なのですが、施工がかなり難しく思案しています。

当店で施工後に1年くらいでトラブルがでた場合は、今のところ再度磨きしますので、早めにご連絡下さい!


看板、新しくしました!

太陽光と経年劣化で色褪せていたので

新しく作り直しました!!

どこが変わったでしょう?

 

 

 

正解は

何も変わっていません。

見やすくなったので、ご来店されるお客様にも少し分かりやすくなったかな?

と思います。

デザインは変わっていませんが、気分も新たに頑張ります。


番外編 石油ファンヒーターの天板の凹み

 家の石油ファンヒーターの天板です。

毎年かたずける前に、バラしてヒーター内部に溜まった埃を全て掃除してからなおします。

バラしたついでに天板の凹みをリペア?しました。

毎年、家族の誰かが手をついて凹ませてしまいます。

なので、だいたいで適当に直しました。

満足です!!

 

 

 


エスクァイア ボンネットの凹み

映像では分からないと思いますが、ボンネット先のアール(湾曲)部分の上下で張れ上がりがあります。

お客様には微妙なヒズミが残る可能性があることを了承して頂いてリペアしました。

写真で見ると綺麗に直っています!!!

動画だと微妙に歪みが見えます。

余程良く見ないと分からない程度です。

お客様にはヒズミ等の部分を説明し、しっかり確認して頂きました。

それでも大変喜んで頂けたので、こちらとしても嬉しいかぎりです。

 


デントツールも劣化します。

 

長年使っていたツールです。(曲がっているのが今まで使っていた物です)

凹みに届くように、微妙に曲げて使う事が多いので、そろそろ金属疲労が心配になってきたました。

で新しく買い直しました。

以前に作業中に前触れもなく折れた事があったので、今回はそうなる前に取り寄せました。

まだまだ折れるまでは使えますが、折れた瞬間にリペア作業がそれ以上出来なくなってしまうので、そうなる前に。

米国製だからなのか日本のように同じ物でも、取り寄せるタイミングなどで、微妙に長さやツールの先端部の曲げ角度が違う事があります。

日本製の場合は同じ物は太さ長さやサイズはほぼ均一が当たり前なのですが、そのあたりはアメリカ人の気質なのでしょうか?メーカーによるのか?

↑厚みが違うのはグラインダーで削って薄く加工しました(自分で)

いつもツール関係は静岡の同業者さんにお願いしています。

今回のツールに関しては、在庫があるとの事でした。今までの物より短いと困るので、出来るだけ同じ物をと無理を承知で頼んだところ、バッチリの物が届きました。

いつも困った時は、助けて頂いています。

今回もありがとうございました!!

感謝です!!!

 

 


数年ぶりに…..(T_T)

午前中、気温が低く寒かったせいか、割れました。

作業を終えて帰ると本日夕方に、

部品が入ったらしく、急ぎで持って来て下さいました。

ありがたいです!!

急ぎで持って行こうと思います。

部品の破損、

数年ぶりです(T_T)

 

 


12345...